最近のバス釣りはダーリンの記事ばかり(主にトップルアー釣り&クランキングプラッガー)ですが、2005年3月から更新し続けているバス釣り日記ブログという事で、よろしくです★

ブラックバス釣り♪ 〜初心者のバス釣り入門ブログ〜

〜初心者のバス釣り入門ブログ〜の最新記事を見るnew.gif

2011年05月14日

警戒区域のペット保護

なかなかもどかしくありましたが、
ペットの保護救出が少しづつではありますが、進んでいます。

私事ですがここ最近、風邪でダウン、気持ちもダウン気味でした。

仕事もたくさんあって(間接的ですが被災者に関係する内容の仕事)、
そちらに気持ちを向けてました。

震災から2か月経過・・・
特に、福島警戒区域のペットや家畜たちの事がずっと頭から離れずにいました。
救う事は可能だったはずの多くの動物たちが餓死という形で命が奪われ、亡くなってしまった動物たちの事を思うと痛ましく、
飼い主さんは、心に深い傷を負ってしまうのかと思うとやりきれないです。

様々な動物愛護団体の嫌な面も多く垣間見えて、
ボランティアではなくビジネスなのではないかとさえ思えてきます。
(参考に愛護ビジネス(愛護を騙る悪質商法)
 自衛官の苦悩の記事にある「東北大震災でペットと離れ離れになり、里親に出されてしまいました。」、被災犬が一時預かり宅から迷子に
 筋違いに勘違い!シノギを削る愛護団体とその周辺


でも私には手が届かない。全然力になれない。
及ばずながらわずかに何かやってみても、「なんにもやってない。」みたいな気持ち。無力だなーって・・・。

時の経過と共に、以前はあせりやイライラ感が主だったのが、今はため息の方が主なような。
夢物語でしょうが、せめて今生きている子たちが一斉に救われたら・・・なぁ〜。
それでも、救われた命があると知ると、少しはほっとする。

【警戒区域のペットに関するニュース】
犬2匹と猫2匹を救出へ 一時帰宅の川内村で環境省(MSN産経ニュース)2011.5.10 22:32
一時帰宅、40日間主人を待ち続けた愛犬が… 福島原発 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)2011年5月11日09時05分
警戒区域内・川内村からペット保護福島原発 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)2011年5月11日11時06分
【東日本大震災】救出ペット 飼い主との生活遠く 引き渡しは犬1匹だけ…(MSN産経ニュース)2011.5.11 21:23

【東日本大震災】No.71 救出作戦始まる 第1原発「20キロ圏内」のペット(MSN産経フォト)2011.05.12 
上の記事「救出ペット…」と内容は一緒ですが、飼い主の避難中に生まれていた4匹の川内村で保護されたイヌの赤ちゃんの写真などが載っています。

朝ズバッ![20k圏内に残し後悔 愛犬からもらった力]
5月9日の「朝ズバッ!」で放映されたYouTubeの動画です。


【警戒区域の家畜 安楽死に関するニュース】
警戒区域の家畜を殺処分へ 政府、福島県に指示(MSN産経ニュース)
2011.5.12 16:13
殺処分、完了に数カ月 福島県「搬出は不可能」(MSN産経ニュース)
2011.5.12 21:48

【環境省の活動経過】
被災ペット対策の状況 | 東日本大震災への対応 [環境省]より引用
緊急災害時動物救援本部が宮城県緊急災害時被災動物救護本部、福島県動物救護本部及びいわき市動物救援本部に対し、義援金の交付を決定(4月28日)
緊急災害時動物救援本部第6回臨時会議に出席し、警戒区域からのペットの連れ出しに係る実施計画等について関係団体と協議した。(5月2日)
新宿御苑に設置した緊急災害時動物救援本部の物資集積拠点にペットフード等の救援物資を搬入した。(5月4日)
緊急災害時動物救援本部第7回臨時会議に出席し、警戒区域からのペットの連れ出しについて関係団体と協議した(5月6日)
環境省動物愛護管理室より職員1名を原子力災害現地対策本部に派遣。(5月7日〜)
福島県及び原子力災害現地対策本部と警戒区域からのペットの連れ出しについて打合せを行った(5月7、8日)
緊急災害時動物救援本部第8回臨時会議に出席し、警戒区域からのペットの連れ出しについて関係団体と協議した(5月9日)
警戒区域からのペットの保護、回収活動について、5月10日からの住民の一時立入りと連動して、環境省及び福島県が全面的に協力し、緊急災害時動物救援本部の協力を得て合同で実施。保護、回収したペットは福島県の収容施設に収容。
5月10日 川内村にて事前巡回調査を実施。
5月11日 川内村にてペットを回収
5月12日 川内村及び葛尾村において、住民への事前説明及び聞き取り
5月13日 川内村及び葛尾村にてペットを回収


【緊急災害時動物救援本部(略して、「どうぶつ救援本部」)の活動経過】
5/13 「緊急災害時動物救援本部 活動経過 5月」更新より引用

5月1日
・茨城県の被災地(鉾田市近辺)にドッグフードなどの支援物資を届けると供に、ペットの飼育状況を確認。茨城県及び茨城県獣医師会に対し、救援本部からの物資、資金ともに支援準備があることを連絡。
・宮城県石巻市の動物救護センター訪問し、救援本部からの助成金の活用状況を確認。
不足物資や追加支援について情報収集を行った。

5月2日
・都内にある動物同行可避難所を訪問。動物の飼育状況を確認し、不足物資や支援について情報収集を行った。
・平成23年度 第4回緊急災害時動物救援本部臨時会議警戒区域内の動物の救護活動に関し、環境省を交え打ち合わせを行った。
また救出活動準備として、防護服や線量計の入手と輸送手段の確保が検討された。

5月4日
集荷場の移設に伴い、大田区田園調布の集荷場から新宿区内に、物資の移動を行った。

5月6日
・平成23年度 第5回緊急災害時動物救援本部 臨時会議
1) 警戒区域内における動物救護活動について
2) 救援本部体制強化について
    特別編成チーム(タスクフォース)の結成など
・緊急災害時動物救援本部 実務者会議
警戒区域への一時帰宅に際しての具体的な動物救護活動について

5月9日
第1回 タスクフォース会議
警戒区域への一時帰宅に際しての支援体制の確認
主に以下の3点の支援を予定
1) 警戒区域より保護した動物の除染作業
2) 健康チェックと応急措置
3) 福島県内のシェルターへの収容

5月11日
・タクスフォースが福島県入り。警戒区域内への一時帰宅により保護された
動物の除染作業・健康チェックや応急措置・福島県内のシェルターへの移動作業などの協力を行う。
・岩手県獣医師会、宮城県獣医師会、仙台市獣医師会で、被災した動物の治療費の助成を開始。助成には、緊急災害時動物救援本部に寄せられた義援金を活用。

緊急災害時動物救援本部5/14 「福島県動物救護本部 活動報告」新設より引用(リンク先に写真有り)

福島県動物救護本部活動報告(2011年5月13日)

福島県動物救護本部では、シェルターを建設し県内の動物たちの保護をしています。

このシェルターの運営費用や物資の一部は、皆様からお寄せいただいた義援金や、支援物資(ケージや毛布、フード等)を活用していただいております。
これまでに4tトラックで2回にわたり、支援物資をお届けしています。

  福島県のシェルターに送る物資。トラックにはケージやフードが満載です!

シェルターには、調査のために入った警戒区域から保護された放浪犬も含まれており、現在約60頭を
保護しています。
また、飼い主の一時帰宅に合わせて保護された動物たちの除染等の協力も行っています。

  たくさんのケージが並ぶシェルター。
  ケージにかかっている毛布は、皆様からの支援物資の一部です!

  当本部が派遣した獣医師(馬場国敏)と福島県獣医師会による収容動物の治療。

皆様のご支援に感謝いたします。
ありがとうございました。


義捐金募集
義援金募集 福島県動物救護本部
東日本大震災並びに福島第一原発事故災害動物救護活動等支援義援金(福島県獣医師会)

緊急災害時動物救援本部
一人一人の少しづつの支援が大きな力となる!
人への支援協力は日本赤十字社へ。
ペットへの支援協力は緊急災害時動物救援本部へ。by ラバ


被災地ペット消息情報
MSN ペットサーチ ? 被災したペット(犬、猫)を探す、飼い主になる (東日本大震災)
ペットを探しています
Animal Finder(動物消息情報): 2011 東日本大震災

【ブログ内関連記事】
「ラバの日記/番外編 〜バス釣り以外の日常」の記事一覧



あなたが釣ったバスの写真投稿をお待ちしてます♪
みんなが釣ったブラックバス写真
トップページへ         ラバブログ・メニュー
バス釣りレポート一覧    バス釣り日記ページ一覧
ダーリンのバス釣りレポート一覧

♥♥♥バス釣りブログランキング ★ 参加中♥♥♥
Bass Site Ranking     にほんブログ村 バスフィッシング
ワン・バサー☆プリーズ♪人気blogランキングの池へGo!


[PR]

posted by ラバ at 04:01 | 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | どうぶつ救援 災害義援金
男のアイハーブ☆(iHerb.com):ブログ
日本で人気のサプリメントが激安入手可能。
せっけん・シャンプー類や食品まで。
アイハーブでの個人輸入。男ならではの商品選定。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。